西日本物流センター

西日本物流センター

西日本物流センターは、沖縄を含めた西日本エリアへの出荷を行う若手中心の物流拠点です。

西日本物流センターの特長

10,013m2の倉庫面積に3,868パレット収容の一般倉庫と270パレット収容の特定倉庫を備えています。また増加傾向にある保冷品に対応するため、1,036パレット収容の保冷倉庫も有しています。

市場規模が大きく交通の要衝である近畿圏を拠点にすることにより、東日本物流センターと統合管理された倉庫管理システムのもと、物流コストの低減を実現しています。

出荷範囲 西日本
  • 一般品倉庫

    一般品倉庫

  • 保冷品倉庫

    保冷品倉庫

  • 特定医薬品倉庫

    特定医薬品倉庫

  • フォークリフト運搬作業

    フォークリフト運搬作業

  • 元梱出荷検品作業

    元梱出荷検品作業

  • 個装出荷検品作業

    個装出荷検品作業

  • 出荷梱包作業

    出荷梱包作業

  • 封緘作業

    封緘作業

設備概要

所在地
〒654-0161 兵庫県神戸市須磨区弥栄台5-11-1(三井倉庫 関西P&Mセンター内)
延床面積
10,013m2
構造
鉄骨コンクリート造 一部鉄骨造4階建て(免震構造)
物流設備
ドックシェルター

ドックシェルター

  • 一般倉庫 3,868PL・保冷倉庫 1,036PL・特定倉庫 270PL
  • ドッグシェルター・ドックレベラー8基
  • 荷物用エレベーター5トン用1基・垂直搬送機
  • カウンターフォークリフト3台・リーチフォークリフト5台
  • 元梱検品システム
  • 免震設備・非常用発電機
  • 温度遠方監視システム
  • セキュリティカード入退室管理システム・監視カメラ
  • 全館LED 照明、太陽光発電
  • 業務グループ事務所

    業務グループ事務所

  • 製品グループ控室

    製品グループ控室

  • 会議風景

    会議風景

中外物流本社・東日本物流センター

トップに戻る